« 2013年6月 | トップページ

2013年7月21日 (日)

小関正利、こどもの命について、語る ~あなたが生まれてよかった~

分科会 I の講師として登場いただくのは、昨年まで東福岡特別支援学校校長を務められ、、現在は 社会福祉法人葦の家福祉会施設長の小関正利さん。

分科会への思いを静かに語っていただきました。

Photo

「教師としてのスタートは小学校教員です。

 そこで、ある児童との出会いをきっかけに、障がい児教育に携わるようになりました。

 面白かったこと、苦しかったこと。

 学校で、そして病院で出会ったこどもたち。

 こどもの命って何でしょう?

 おやじたちにエネルギーを与えたのは何でしょう?

 生まれるって、大変なことなんです。

 障がいと命について考えてみましょう」

広くたくさんの方々に皆さんに聞いていただき、そして語り合っていただきたい分科会です。

お申込み、お待ちしております。

 

妻からおやじたちへのメッセージ

実行委員会メンバーの奥様より、「私も一言いいたい!」と記事が投稿されました。

5月に、「沖良部島だより」(URLは下記)の記事を投稿いただいた、青柳さんの奥様からです。

http://yoichii.cocolog-nifty.com/fctsoyaji/2013/05/post-7540.html

おやじにとっては耳が痛い、そして励ましのメッセージです。ありがとうございます。

<以下、投稿内容です>

おやじサミットの実行委員のお父様方、

毎日お疲れ様です。家に中々いない若久の青柳の妻です。

 

今度、福岡市内の全ての支援学校のおやじさん達が共同で頑張っていただけると聞き大変うれしく思っております。

子どもにとって母親の存在はなくてはならないもの、父親も同じだと思っています。

そして、横のつながりも必要ですよね。私は主人が居ない事が多いのでたくさんのママさんたちに助けてもらってます。学校のママさん、近所のママさんや幼稚園のママなど。でも、これらはおやじさん達にも必要なもの。

 

何年か前になります。幼稚園の父の日の行事に牧師の先生が来ておっしゃったのですが、「どうか父親である事を楽しんでほしい。今しか小さいうちしか子どもの相手はできなくなりますよ。私は孫が出来る世代ですが、先日妻と動物園に行きました。何となく照れ臭いのです。会話もなくなる。観覧車に乗るわけでもないし、乗っても良かったのですが、ああいうところは子連れだから乗れるのです。小さいうちにどうか沢山の思い出を作ってください。」

 

私たちの子どもは、大きくなっても精神年齢が幼い。一つ出来ることに多くの時間を費やすけれども出来る様を見てすごく感動したり、出来ない事に腹立てたり、出来るようになるためにはどうすればいいだろうと考えたり・・・。独り立ちが中々難しい子たちです。沢山の問題を解決するにはお母さん一人の手だけでは足りません。兄弟児がいる家庭は特に。他の子にも沢山の目をかけなければいけません。

だから、父親の手が本当に必要なのです。

 

どうか、1人の時間が大事なお父さんも、関わり方が分からないお父さんも、今までも一生懸命頑張っているお父さんも、大きなスクラムを組んで、お母さんだけで抱え込まないようにお母さんにも目・手・声をかけてください。

 

そんな輪が広がれば、お母さんが笑顔で居られると思っています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

若久特別支援学校   青柳 香

2013年7月17日 (水)

走り続けるおやじたち、TV出演決定!

博多祇園山笠が終わっても、なお走り続けるおやじたち。

遂にテレビ出演が決定しました!!!

第一弾 8月13日 KBC九州朝日放送「アサデス。」 朝7:40頃登場予定

第二弾 8月27日 RKB毎日放送「今日感テレビ」 夕方16:40頃登場予定

第14回「福岡市おやじサミット」のPRタイム、お見逃しないよう、よろしくお願いします。

9月8日まで、走り続けます!

2013年7月15日 (月)

RKBの熱きおやじ、神戸。伝説のドキュメンタリー上映、そして語りあう。

RKB報道制作センター テレビ制作部長兼解説委員・神戸金史。

ドキュメンタリー制作に熱き魂を注ぐおやじ。

2005年に、自閉症児の父として、自らの家庭をドキュメンタリー番組「うちの子」として制作、放送。

第30回JNNネットワーク協議会賞で「協議会賞」「ネットワーク大賞」を受賞、全国放映され、大反響を呼んだ伝説のドキュメンタリー。

幻の伝説ふたたび。

第14回「福岡市おやじサミット」分科会Eにて、上映。

実行委員メンバーでもある神戸さんに登場いただき、自らの作品を、障がい児のいる家庭の現状を、そしてこれからについて語り合う。

内容は見てのお楽しみ。

皆様のお越しをお待ちしています。

Photo

2013年7月11日 (木)

【速報】ご案内文書・参加申込書をアップしました!

重ね重ねたいへんお待たせいたしました。

ご案内文書・参加申込書のデータをホームページに登録しました。

データはホームページ(http://fctsoyaji.life.coocan.jp/)の「ご案内・お申込み」からダウンロードできます。

メールでのお申込み受付(ご協力団体:「NPO法人 男女・子育て環境改善研究所」様)も開始しました。

多くの皆様のご参加をお待ちしております!

併せて、ご父兄の皆様、学校関係の皆様、お知り合いの方々への広報にご協力いただきたく、よろしくお願いいたします。

2013年7月 9日 (火)

【速報】ポスター・チラシのデータをアップしました!

たいへんお待たせいたしました。

ポスター・チラシのデータをホームページに登録しました。

こんなイメージです。

Photo

Tシャツと同じブルーの背景にシンボルマークの親子ペンギンを配置するデザインで、スタッフ全員の思いを込めて作成しました。

データはホームページ(http://fctsoyaji.life.coocan.jp/)の「ご案内・お申込み」からダウンロードできます。

現在急ピッチで印刷中。ご案内文書(作成中)と併せて、近々各学校等に配布します。

配布に先立ち、データを公開しますので、皆様方にご覧いただくとともに、ご父兄の皆様、学校関係の皆様、お知り合いの方々への広報にご協力いただきたく、よろしくお願いいたします。

ご案内文書、お申込書完成次第お知らせしますので、併せてよろしお願いいたします。

« 2013年6月 | トップページ

最近の写真